社会人からの
リスキリング
看護師に!

平成淡路看護専門学校は幅広い年齢層の様々なキャリアを持った方が学んでいます。
看護師という新たな夢に向けてチャレンジする皆さまのリスキリング(学び直し)を応援します。

学校サイトへ

社会人から進学した学生データ

新卒46.4% 社会人56.3%

DATA.1

入学者割合

入学者の半数以上が
社会人経験者!(大卒含む)

約95.4%

DATA.2

国家試験合格率

全国平均(90.3%※)を
超える高い合格率!
(※第107回~112回の全国合格率平均)

開校以来100%

DATA.3

就職希望者就職率

就職希望者の
全員が就職しています。

社会人の方が進学しやすい

3ポイント

POINT.1

3年制

3年制

4年制大学と比べ、学費や生活費負担を抑えることができます。1年早く就職することで得られる経験の差や社会的貢献度の高さもあります。

POINT.2

学生寮

学生寮

全室個室。
月額4万円(3食食事付・別途光熱水費等)で利用できます。

POINT.3

託児所

託児所

島内に3ヶ所あるグループ病院に隣接している託児所を無料で利用することができます。

看護師の魅力・メリット

①やりがいと成長の機会

患者さんとの関わりや、医療チームでの協力により、社会に直接貢献することができ、多くのやりがいを感じることができます。さらに、医療の最前線で学び、自己成長する機会が豊富です。

②多様なキャリア選択

看護師免許は国家資格のため、全国どこでも働くことができます。病院やクリニックだけでなく、企業、保健所、学校、介護施設、訪問看護などで幅広く活躍することが可能です。そのため、結婚や妊娠、パートナーの転勤といったライフステージの変化に対応しやすいといったメリットがあります。

③経済的安定

看護師は比較的給料が高く、経済的に自立しやすい職業です。看護学校の学費についても、条件を満たせば返済免除になる奨学金制度や教育訓練給付制度等を活用することで、在学中や卒業後の経済的負担を減らすことができます。

平成淡路看護専門学校では、看護師を目指す社会人に対して充実のサポート制度で支援しています。社会人から看護師になることは大きな決断ですが、その先にはやりがいと充実感が待っています。新たなキャリアへの第一歩を踏み出しましょう。

◎社会人から看護師になるためには

社会人が看護師を目指す場合、年齢制限はありませんが、その過程や看護師の仕事をあらかじめ理解しておくことが大切です。ここでは、社会人が看護師になる方法や、看護師の魅力・メリットについてご紹介します。

①ルートを選ぶ

看護師になるには、看護師養成コースのある各種学校を卒業し、看護師国家試験に合格することが必要です。社会人から看護師を目指す場合は、3年制看護専門学校や4年制大学の看護学科で学ぶルートがあります。

②学校を選ぶ

ルートが決まったら、志望校を選びます。資料請求をしたり、オープンキャンパス等に参加して情報を集めます。学校によって特色が異なりますので、学費、社会人学生の割合、入試日程や試験科目、奨学金等のサポート体制等もあわせて確認しておきましょう。居住地からの通学が難しい場合は、寮のある学校を検討してみるのも良いでしょう。

③入学の準備

志望校が決まったら、志望校に応じて受験対策を行います。(※高卒資格を持っていない方は、まずは高卒認定の取得が必要です。)看護専門学校の入試では、学科試験のほか、面接試験のある学校がほとんどなので注意しましょう。また、各種費用(受験料、入学金、教科書や白衣等の必需品購入、授業料等)の準備や教育訓練給付金の申請等も前もって進めておくと安心です。

④知識・スキルを修得

学校に入学したら、カリキュラムに沿って必要な単位を修得します。座学はもちろん、演習や実習も数多くこなす必要があります。学校での学びを通じて知識を深め、実務経験を積むことで看護師としての実践力を身につけていきます。場合によっては、試験勉強や実習、病院等への就職活動を並行して行わなければならないので、早い段階から、看護師国家試験合格に向けて対策を進めていくことが大切です。

⑤国家試験合格

各学校で必要な学習を終えたのち、毎年2月に行われる看護師国家試験を受験し、合格すると「看護師免許」を取得でき、看護師になることができます。看護師資格は1度取得すると生涯保有し続けられます。

学費サポート

専門実践教育訓練給付制度

働く人の主体的で中長期的なキャリア形成を支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とする雇用保険の給付制度です。

入学金・授業料

最大

168万円給付

返済義務なし

高等職業訓練促進給付金

高等職業訓練促進給付金は、ひとり親の方が資格取得を目指して修業する期間の生活費を支援する制度です。

ひとり親の方は

毎月

10万円給付

最後の1年間は支給額4万円増額!

奨学金

医療法人社団 淡路平成会
看護学生奨学金制度

貸与額

上限 100,000円/月

返済免除規定あり

医療法人社団 南淡千遙会
看護学生奨学金制度

貸与A

貸与額上限 100,000円/月

返済免除規定あり

貸与B

貸与額上限 100,000円/月

返済免除規定あり

一般財団法人 平成学術振興財団
奨学金制度

奨学金A

上限 100,000円/月

返済免除規定あり

奨学金B

上限 1,200,000円/年

返済免除規定あり

奨学生としてふさわしいと判断される人物に対して貸与される奨学金制度です。
※詳細は、平成淡路看護専門学校 奨学金制度担当者までお問い合わせください。 ※奨学金制度内容は、予告無しに改定する場合がございます。

日本学生支援機構奨学金

詳細は、日本学生支援機構 ホームページをご確認ください。

上記以外にも各種支援制度や奨学金制度があります。詳しくはお問い合わせください。

インタビュー

在校生インタビュー

  • 中野 舞
    Profile

    中野 舞さん (7期生)

    社会人入学に積極的で実績があり、育児をしながらの就学に対し保育所が整備されており受け入れ態勢があった

    Profile

    中野 舞さん (7期生)

  • 筒井 舞子
    Profile

    筒井 舞子さん (8期生)

    勉強だけではなく学校祭などの学校行事もあり、“第二の青春”のような充実した毎日を送っています。

    Profile

    筒井 舞子さん (8期生)

  • 吉岡 賢太朗
    Profile

    吉岡 賢太朗さん (9期生)

    学費や生活費が給付されるため金銭的な不安はなく勉強に集中できています。

    Profile

    吉岡 賢太朗さん (9期生)

卒業生インタビュー

  • 高見 知子
    Profile

    高見 知子さん
    (1期生 東浦平成病院 看護主任)

    出産後に就職を考えた時、どうせゼロからなら、何でもできると考えました。

    Profile

    高見 知子さん
    (1期生 東浦平成病院 看護主任)

  • 伴 麻央
    Profile

    伴 麻央さん
    (1期生 神戸平成病院)

    家庭・子育てと仕事の両立をすることができており、仕事後に保育園へのお迎えで我が子の笑顔を見ることが生きがい

    Profile

    伴 麻央さん
    (1期生 神戸平成病院)

  • 小峰 健吾郎
    Profile

    小峰 健吾郎さん
    (4期生 平成病院)

    誰かの生活に直接影響を与えたり支えることができ、なおかつ健康とケアを実践できる看護師に魅力を感じました。

    Profile

    小峰 健吾郎さん
    (4期生 平成病院)

国家試験対策

個人学習進度に合わせた国家試験対策

低学年から、計画的に国家試験対策を行い、一人ひとりの学習力を確認しながら授業を進めています。
過去問を取り入れながらの講義はもちろん、実習現場での指導や実際に患者さんにかかわる機会を多く作ったりと、体感しながら学んでいけるプログラムで知識を積み重ねています。
授業外でも学習面で不安なことを相談できるよう、いつでも教員がサポートしています。
これらの取り組みの結果、本校卒業生の国家試験合格率は例年高水準を維持しています。

アクセス

〒656-0122 兵庫県南あわじ市 広田広田656-1 GoogleMAPをひらく →

徳島からのアクセス

バスをご利用の場合

・高速バス
 ・徳島~洲本IC:約45分

神戸からのアクセス

バスをご利用の場合

・高速バス
 ・三宮~洲本IC:約60分

お問い合わせ

ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。